Browse By

Jetson TK1のOS初期化&再構築

必要なもの

  • Ubuntu 14.04のホストPC(仮想環境可)

ホストPCで以下のコマンドを実行

書き込み方法
 

 

 

ホストPCからJetson TK1にOSを書き込むのに30分以上も時間がかかります。 書き込み終了後は自動的にJetson TK1が再起動し、再起動されたら終了です。 ※上記の方法ではCUDAのバージョンは6.0 最新のCUDA6.5を使用した場合は下のURLの方法で初期化&再構築をしてください。

http://docs.nvidia.com/jetpack-tk1/index.html#developertools/mobile/jetpack_install.htm

GUIでの操作なので基本的に指示に従って操作すれば出来ます。 操作の途中でJetson TK1のIPアドレスを聞かれるので事前にメモもしくはIPアドレスを固定しておくことをオススメします。 IPアドレスを聞かれる時にユーザー名とパスワードを聞かれます。 Jetson TK1の初期設定では以下の通りです。

  • ユーザー名 ubuntu
  • パスワード ubuntu

上記の方法では所々キーボードでの入力を求められるため完全に放置はできません! 作業中にJetson TK1が再起動されて通常どおり使用することが可能です。 しかし、サンプルコードをクロスコンパイラして書き込むところがあったので再起動が終了したからと言って完全に終了してるとは限りません。 なので、終了したかどうかはホストPCの画面をちゃんと確認してからコード類を抜くようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です